角栓がなくなりました。『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』

角栓がなくなりました。『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』

『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』という衝撃的な本を読んで、
化粧水・クリーム・クレンジングetc…
その他いろんな美容をやめて、3週間が経過しました。
衝撃でした。『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』

すると、なんと。
角栓がなくなりました。

角栓がなくなりました。『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』

化粧水、クリームをやめたところ、どうにもこうにもクマが隠せません
顔色もなんだかどんよりしています。

汚肌をさらすのがつらいです

これまでせっせと隠していたクマやシミがばればれになり、汚肌をさらすのに心が折れたので( ;´Д`)
お粉を全部etvosに買い替えてみました。石けんで落とせます。
カバー力はありませんが、これでなんとか続けています。





肌をいたわるために、ミルククレンジング、オーガニックオイル、ニベア程度でこれまでも気をつけていたつもりでしたが、
この著者によると「水と油を混ぜたものを顔の上にこすりつけるのは、全部NG!」だそうです。
化粧水すらNGです。衝撃でした。

それまでの私は、とある「コットンに水と化粧水をひったひたに浸して3分顔にのせる」というパック美容を信仰していたので、
なんと6年間、朝晩欠かさずコットンで水浸しに浸していたのでした。

それがなんと、この本によって、全否定されました。

お肌の調子がみるみる良くなっている

読んだその日からコットンパックも化粧水もやめて3週間、最大の変化がありました。

角栓がにょきにょき・・・というか、細く、毛のように伸びてきまして。(汚くてすみません。)
こするのは禁止なのですが、ガーゼでちょりちょりと落としていたところ、これまで毛穴から出ていた角栓が、なくなりました。

このほかに、薄いシミが浮き出てきて、小さい小さいかさぶたみたいな感じでポロポロはがれ落ちる、という現象がおこりました。

Neco
Neco
これが、ターンオーバー

それまで週に1度は「水で濡らして、乾かす」タイプの(ビオレの)小鼻パックで、ツンツンした角栓をビリビリとはがしていたのですが、小鼻に触って感じる、あの角栓の硬い感じがなくなりました。

時間とお金も節約できます

角栓がなくなったので、はがすパックが要らなくなりました。

コットンパックも、専用の大判コットンをネットで欠かさず購入していたので、実は地味にお金がかかっていたのですが、
それを一切購入しなくてもよくなりました。

Neco
Neco
もう買わなくていい!!

特にコットンパックは、朝と夜、欠かさず続けていたので、その時間も手間も要らなくなりました。

なんだか、解放された感じです。

どうしても乾いたらワセリンのみ使用OKなのですが、ワセリン、激安です。


よくある、ジャータイプは直接指をつっこむのに抵抗があるので、
私はチューブタイプを使っています。
色々使った結果、今はシンプルな白チューブがお気に入りです!


使っても耳かき1杯以下の量しかつけないので、チューブ1本あればこれだけで2年はもちます。

コスパが良すぎます。

ワセリンは安定しているので、2年使っても問題ないと書かれていました。
ジャータイプで指で触れた部分が気になる人は、表面だけを取り除くといいそうです。

肌をきれいにしたいのは、自分のメンタルを保つため。自己満足です。
どうせ自己満足ならお金のかからないに越したことはありません。

そういえば、入院していた時、何もつけられず、水洗顔だけで過ごしていたら一時的に毛穴が消えたので、今思うとあの状態が宇津木式スキンケアの通りでした。

気分を上げるためのメイク選び

ただ、ベースカラーを何もつけずにお粉だけ、というのは、顔色がどんよりして私はだめでした。
粉だけで肌をきれいに見せられるのは、もともと色白な人だけだと思います。

私は黄みがかかった肌というか、体調によっては浅黒いので、悲しいことに、肌の毛穴が消えたぐらいじゃ全然きれいになりません。

この顔をさらすのは、美肌がどうこうより、社会に対してマナー違反。会社でもトイレで鏡を見るたびに落ち込んでしまいます。

ただし、宇津木式は「ポイントメイクは許容範囲」にしてくれています。

少しでも気分を上げようと、ワセリンはベビー用のかわいいパッケージのを使ったりしていました。



お粉やミネラルシャドウもそれまで持っていたゲランやポール&ジョーの容器に入れ替えて使っています。
エトヴォスのUVパウダーは、ポール&ジョーボーテのパウダーの容器にサイズがぴったりです。
etvosのUVパウダーはポール&ジョーと同じサイズ

たまにしか会わない友人に会える時などは、私は良くてもさすがに顔が老け過ぎてびっくりさせては申し訳ないので、BBクリーム(またはCCクリーム)を使っています。
毎日行く会社はもういいや〜、という感じになりました。



体内から気をつけるようになりました。

化粧品に頼らない肌づくりになり、食べたものがダイレクトに影響する感じがわかってきました。
チョコレートを丸ごと食べたり、揚げ物をお腹いっぱい食べたりすると、いっきに鼻と首にポツポツと吹き出物が。

砂糖や脂は要注意らしいです。
肌もそうですが、睡眠の質にも影響するので、私はコーヒーと紅茶もやめました。(デカフェ、カフェインレスコーヒーのみOK)

↓私のお気に入りはなんといってもスターバックスのハウスブレンド・デカフェです。
スターバックスのお店の味が自宅でも楽しめます!ペーパーフィルター用です。




店頭はいつも混んでいるので、お取り寄せすると便利です。

まとめ

すごいターンオーバー。角栓はなくなりました。

角栓が毛のように伸びてきたのには驚きましたが、その後毛穴に硬い感じの異物が溜まらなくなりました。

角栓って、なくなるんですね。毛穴に化粧水やクリームを詰めていたのかな?という不思議な気持ちです。
あれだけビリビリはがしていたのは何だったのだろう?

このほかに、薄いシミが浮き出てきて、小さい小さいかさぶたみたいな感じでポロポロはがれ落ちる、という現象がおこりました。

やめるだけなので、楽ちん、コスパよし。

宇津木式スキンケアは、「始めました」といいつつ、「今までやっていたことをやめた」だけなので、
それまでにかけていた基礎化粧品、化粧品、時間を次々にカットしていき、なんだか楽になりました。

お肌の悩みだけでなく、時間とお金の負担からも解放されました。

キラキラした盛りメイクが好きな人には、すぐには難しいかもしれませんが、
ポイントメイクは許容範囲」なので、チークや口紅はつけてもOKです。
1年ぐらいかけて少しずつ減らしていくと、自分も慣れていきます。

その後はこちらもどうぞ。
化粧水をやめて4週間。『「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法』

暮らしカテゴリの最新記事