クリスマスプレゼントはいつあげる?朝に見つけたら保育園に行かなくなっちゃう!?

クリスマスプレゼントはいつあげる?朝に見つけたら保育園に行かなくなっちゃう!?

「クリスマスプレゼントを見つけたら、子供が保育園に行かないといって泣いて困りました。」
会社の後輩の方が悩んでいたので、私なりの回答をしてみました。

クリスマスプレゼント いつあげる?朝に見つけたら保育園に行かなくなっちゃう!?

クリスマスプレゼントをあげる日っていつなの

通常は「クリスマスイブ=24日の夜にあげる」
→25日の朝に起きて、子供が見つける。というスケジュールです。

でも、お子さんがまだちっちゃいと、
「プレゼントを見つけたら、そのまま遊びたいから
保育園(or幼稚園)に行かなくなっちゃう!」という心配があるようです。なるほど。

24日の夜〜25日に祝うことに意味があります

日本のイベントだと意識していない人も多いのかもしれませんが、
そもそも、クリスマスはイエス・キリストの誕生を祝う行事です。
キリストは神さまが人間の姿を借りて生まれたので、もっと正しくいうと「降誕」っていうようです。

イエス・キリストの生誕祭は24日(イブ)の夜から、25日の日没

キリスト教を信仰する人たちは、教会でミサ(礼拝)をして、お祝いをするのは25日です。
プレゼントを渡すのも25日が正解。

夜寝ている間にサンタさんがプレゼントを置いていく、という設定では
24日の夜中にプレゼントを置いて行き、子供が25日の朝に見つける、
というのが「正しい日」になります。

でも!?日本の親子は忙しい

日本はキリスト教を信仰する国じゃないんで、クリスマス休暇がありません。

日本のクリスマスは、学校も仕事もある。

世界中ぜんぶのキリスト教を信仰する国が休暇なのかはわかりませんが、アメリカやヨーロッパでは
25日は祭日で公休、イブの24日は有給休暇を取得するのが一般的です。
よく「ホリデーシーズン」という言葉をききますね。
クリスマスを含めた年末年始を、子供だけではなく大人も休む習慣があります。

なので、欧米の人は24日の夜中にプレゼントをあげて、
25日の朝に子供たちが早朝からキャッキャうふふ!!としても
学校も会社も行かなくていいわけです。

子供が小さいうちは、都合のいい日にお祝いしましょう

クリスマスは生誕祭なので、日にちを守ることに意味がありますが
まず、子供には5歳ぐらいまで日にちという概念じたいがありません。
なので、仕事が休みの日など、クリスマスは親の都合のいい日にしちゃってOKだと私は思います。



小さい子には時間の概念がない

日にちどころか時間という概念すらないので、
何日にお祝いしたとか、お誕生日だとかがよくわかっていません。

うちの場合は、ぴのこがカレンダーを理解するようになったのは5歳の後半ぐらいでした。

個人差はあると思いますが、クリスマスの意味をきちんと教えるのは、
子供が「お誕生日」「日にち」というものを理解してからでOK!

プレゼントを見つけた子供に起こされて寝不足になり、子供は保育園に行かないというし、
私は仕事に行かなきゃないし・・・ と消耗するぐらいなら、
スッと予定をずらして、お休みの日にお祝いしても、バチは当たらないと思います。
イエスさまごめんなさい。うちはミサ行かないんで。

うちはどうしてたか

私はクリスチャンではありませんが、キリスト教の幼稚園に通っていたので、
礼拝に行く習慣が少しあり、子供の頃からクリスマスは日にちを守ってお祝いしていました。

別の日にお祝いするという発想がなかったので、24・25日という日はきっちり守っていましたが、
ぴのこが小学生になった今、5歳以前のクリスマスの記憶が全くないので(プレゼントは大事にしてます)💦
つまり

Neco
Neco
何日でもよかったんだ・・・

と思いました。

年長さんから1年生の頃に、キリストのお誕生系の絵本を読んだりしました。
最近は「ホームアローン」を観たりして、クリスマスらしさを楽しんでいます。🎄


まとめ

25日に意味はあるけど、小さい子は覚えていません

親の都合で、ストレスのないように楽しみましょう!

ついでに、寝ぼすけのぴのこは朝は超絶テンションが低いので、
小学生の今にいたるまで、
「サンタが楽しみで眠れない」とか
「朝早くプレゼントを見つけて大興奮」というのが1度もありません。
小さい時は、しょうがないので私が
「あれ、なんかきてるよ!!」と見つけて無理やり開けさせてました。


保育園や学校に行かない、ということもなく
ボーッとしたまま登園・登校しているので、むしろ物足りないのですが
何日もたってから
「クリスマス、たのしかった・・・」 ええ?今さら????
ということもあったので、まあ、その子のペースで楽しんでいればいいのかなと思います。

おまけ

サンタさんからのクリスマスカードにどうぞ。例文集

★Merry Christmas!
May your Christmas wishes come true!
【メリークリスマス!
あなたのクリスマスの願い事が叶いますように!】

★Merry Christmas!
I wish you a joyful Christmas from the bottom of my heart.
【メリークリスマス!
楽しいクリスマスを心から祈っています。】

★May the miracle of Christmas fill your heart with warmth and love. Merry Christmas!
【クリスマスの奇跡が、あたたかさと愛であなたの心をいっぱいにしますように。メリークリスマス!】


こどもカテゴリの最新記事